整体師・整骨院・鍼灸院・カイロプラティックを探すならEPARKからだリフレ

HOMEコンテンツ

日焼け対策レシピ!夏野菜スティックのピリ辛ディップ

7/11 19:57 0 674

日差しの強い夏がやってきました。「しっかり日焼け対策しているはずなに気づいたら日焼けしていた…」なんてことありませんか?

今回はそんな日焼けのアフターケアにピッタリなレシピを紹介します!日焼けとは紫外線が皮膚の脂質にダメージを与えた結果なのです。

そのダメージを美味しい食事で回復して、憧れの美白肌を手に入れましょう!

野菜スティックのピリ辛ディップ

材料

赤パプリカ1/2個
黄パプリカ1/2個
きゅうり1本
大根1/3本
プチトマト2個
ブロッコリー2個
キウイ1個
マヨネーズ大さじ 1/2
味噌大さじ 1/2
豆板醤小さじ 1


作り方

野菜をスティック状に切ります。

大根は15分ほど水にさらします。

味噌・マヨネーズ・豆板醤をよく混ぜます。
辛めの味にしたいときは豆板醤の量を増やしてみてください。

お皿にプチトマトとキウイと茹でたブロッコリーを乗せれば完成!

調理時間は15分程度。
大根を水にさらすことに時間がかかってしまいましたが、事前に下ごしらえをしておけば5分程度で完成します!
ピリ辛な味付けがおつまみにも最適!手軽なので気が向いたときにサッと作れちゃいます。

ビタミンCで日焼け肌をキレイに

紫外線は活性酸素を発生させ皮膚の脂質を酸化させ、シミを発生させたり肌を黒くします。
なのでこの作用を打ち消す「抗酸化作用」のある成分をたくさん摂ることで日焼けの黒さやシミを改善させることが期待できます。

色の濃い野菜に多く含まれる『カロテノイド』は代表的な抗酸化成分です。
夏野菜が彩り鮮やかなのは強い紫外線から身を守るため、抗酸化成分を多く含んでいるからです。
カロテノイドはビタミンCと一緒に摂ることで相乗効果が得られるため、夏野菜は日焼けに最適です。

また、ビタミンCにはメラニン色素の生成を抑えたり皮膚への沈着を防いだりする働きもあるため積極的に摂りたい成分です。
夏野菜は一度で二度おいしい食材なのです。


レシピ記事一覧



 

おすすめ

ランキング

からだリフレおすすめ健康記事

整体・整骨院を探す

ネットや電話で予約できる整体・整骨院を87,083施設から検索できます。


よく検索されているエリア

東京都 大阪府 神奈川県 愛知県 埼玉県 京都府 兵庫県 北海道

よく検索されているキーワード

池袋 新宿 東陽町 東京 大阪 新宿駅 品川区 埼玉県